【奇跡講座】の気づきメモ ~Humming~

「欠乏」の夢から目覚めると、「愛」そのものがわたしたちでした。

2021-10-01から1ヶ月間の記事一覧

どちらの世界が本当なの?

【奇跡のコース】で述べられている、 「自我の見方」から、「聖霊の見方」へ変えるということを、 「思考」で捉えようとすると、わけがわからなくなってしまいます。 「思考」って、自我の働きだから。 自我は自我を温存させたいから、「思考」を働かせて、…

何も証明しなくていい

いや〜本当に、これまでの自分って、 「いい人」でいなきゃ、「正しい人」にならなきゃ、「頑張っている人」だと思われなきゃという感じで必死でした。 「いい人」「正しい人」「頑張っている人」じゃないと認められない、社会的にも死活問題、そして、愛さ…

一切合切、手放されていく

「私はみんなと違うのよ」という特別意識。 そして「特別意識」とは「個人」ということ。 私は特に「精神世界」や「心理」の追求において、この気持ちが強かったです。 幼い頃から「なぜ生まれてきたのか?」という疑問が人一倍あって、だからこそ、誰よりも…

守ろうとする心が癒されていく

私という「個人」があるということに、何の疑問も持たずに当たり前に過ごしている間は、 「個人」がある、ことに疑問を持つ方がおかしいと思いますし、 そもそもそんなこと考えていなかったですし、なんだか雲を掴むようなお話でした、。 そして、 生きてい…

「わたし」から「わたしたち」という視点への移動

「わたし」はこういう考えで、これが好きで、これは気に入らなくて。 「あなた」はそういう考えで、あれが好きで、あれは気に入らなくて。 というふうに、「個別」の主張で、 どっちかが正しくてどっちかが間違いで、 どっちかが得してどっちかが損して、 ど…