【奇跡講座】 気づきの記録 ~Humming~

「欠乏」の幻想から目覚めると、「愛」そのものだったと氣づきます。

(レッスン245)

内側の静けさを誰かに伝えることや、

 

その静けさのままでいることで、

 

その静けさは深まり、さらなる共有が広がる。

 

皆と一緒に。

 

静けさと一緒であるということは、皆と一緒であるということ。

 

私は私と一緒であり、ということは、静けさと一緒であり、神と一緒であり、聖霊と一緒であり、キリストと一緒であり、世界のすべてと一緒。

 

ひとつです。

 

・・・

ワークブック

レッスン245

 

父よ、あなたの平安が私とともにあります。私は安全です。

 

父よ、あなたの平安が私を包んでいます。

私の行くところには、あなたの平安がともにあります。

その光は、私が出会うすべての人に注がれます。

私はその光を、惨めで孤独で怯えた人々へと運びます。

苦痛にあえぎ、損失を嘆き、自分には望みも幸せもないと思っている人々に、あなたの平安を与えます。

父よ、彼らを私のところに送ってください。

私にあなたの平安を運ばせてください。

私は自分の自己を認識できるように、御意志のままにあなたの子を救いたいからです。

 

そうして私たちは心安らかに進んでいく。

全世界に向かって、自らが受け取ったメッセージを伝えていく。

そうすることで、私たちは神を代弁する声を聞くようになる。

その声は私たち自身が神の言葉を運ぶとき、私たちに語りかけ、私たちは神から与えられた言葉を共有するので、神の愛を認識するようになる。

(1・2)