【奇跡講座】の気づきメモ ~Humming~

「欠乏」の夢から目覚めると、「愛」そのものがわたしたちでした。

(レッスン263)

「すべてを清らかなものと見る。」

 

すべて同じく清らかなものと見る。

 

あぁ、安らかであたたかくて静か。

 

サイレント。

 

静けさという愛。

 

 

 

・・・

ワークブック

レッスン263

 

私の聖なる心眼は、すべてを清らかなものと見る。

 

・・・・・

父よ、あなたの心が、実在するすべてを創造し、あなたの霊がその中に入り、あなたの愛がそれに生命を授けました。

私は、あなたが創造されたものを、罪で穢せるものであるかのように見たいというのでしょうか。

私はそのように暗く恐ろしい形象を知覚したくありません。

あなたは被造物を祝福され、数々の麗しきものを付与されました。

その清らかさや喜びや、あなたの中にあるその静かな永遠の住処のかわりに、狂人の夢を選択するなど、およそ私にふさわしくありません。

 

まだ天国の門の外にいる間は、目に入る一切のものを、神聖な心眼を通して見るようにしよう。

すべての現象が私たちの目に清らかに映り、それらの前を罪を知らずに通過し、皆が一緒に神の子どもたちとして、兄弟として、父の家まで歩んでいけるようにしよう。

(1・2)