【奇跡講座】 気づきの記録 ~Humming~

「欠乏」の幻想から目覚めると、「愛」そのものが私たちでした。

(レッスン296)

個人の言い張りという夢を早々にそこらに置き、

 

全体のままにある。

 

個があっても構わない。

 

ただ風景の一つとして輝いている。

 

全体のままにゆだねる。

 

起こってる全てがYES。

 

私たちは学びたいものを教える。

 

愛を学び、愛を教えてる。

 

・・・

ワークブック

レッスン296

 

今日、聖霊が私を通して語る。

 

・・・・・

今日、聖霊は私の声を必要としています。

私を通して全世界があなたの声に耳を傾け、御言葉を聞くことができるようにするためです。

私は、何としてもあなたに私を通して語っていただくつもりです。

あなたの言葉以外の言葉は使わず、あなたの想念から離れた想念はもちたくありません。

あなたの想念のみが真実だからです。

私は自分が作り出した世界の救世者になりたいのです。

私がその世界を呪縛したのですから、私がそれを解放します。

それにより、今日、私は脱出の道を見つけ出し、あなたの神聖な声が私に語る御言葉を聞きます。

 

今日、私たちは自分が学びたいものを教え、ただそれだけを教える。

そうすれば、学びのゴールは矛盾なきものとなり、たやすく接近でき、速やかに達成できるものとなる。

世界が神へと楽に至れる道を探して見つけ出せるように、聖霊が私たちを通して教えるにまかせるなら、聖霊は喜んで私たちを地獄から救い出しにきてくれる。

 

(全文)