【奇跡講座】の気づきメモ ~Humming~

「欠乏」の夢から目覚めると、「愛」そのものがわたしたちでした。

(レッスン260)

そうそう、

 

すぐ忘れます。

 

すぐに夢に夢中になって深刻ワールドに入りそうになります。

 

羅針盤は「苦」。

 

「苦」は「自我」。

 

どこまでも放っていく。

 

そうして、

 

つなぎ目がない、ひとつのものとしてすべてを讃えたい。

 

光を見たい。

 

・・・

 

ワークブック

レッスン260

神が私を創造したということを、思い出せますように。

 

 
・・・・・
 
父よ、
私は自分自身を作り出すことはしませんでした。
けれども、狂気に冒されていたとき、
私は自分で自分を作り出したと思っていました。
しかし、
あなたの想念である私は、
自分の源から離れたことはなく、
私を創造されたあなたの一部であり続けています。
父よ、今日、あなたの子はあなたに呼びかけます。
あなたが私を創造したことを、思い出させてください。
私のアイデンティティーを思い出させてください。
今日、私がキリストの心眼の前で、私の無罪性を再び蘇らせ、その心眼を通して兄弟や私自身を見ることができますように。
 
そうして今、私たちの一なる源が思い出された。
その中で、私たちはついに自分たちのアイデンティティーを見出す。
私たちの源である神は罪というものを知りえないのだから、
私たちは本当に神聖である。
そして神の子である私たちは互いに同一であり、神とも同一である。
(1・2)