【奇跡講座】 気づきの記録 ~Humming~

「欠乏」の幻想から目覚めると、「愛」そのものが私たちでした。

新しい知覚(レッスン313)

新しい知覚はとても単純な知覚。

 

愛というシンプルな知覚。

 

だから、どんなものであれ、それはゆるされている。

 

だから、どんなものにも耳をかたむけ、目で見て、感じる。

 

ただそれは通り過ぎていくものとして。

 

愛という安心て単純な懐の中で。

 

・・・

ワークブック

レッスン313

 

今、新しい知覚が私に訪れますように。

 

・・・・・

 

父よ、一切を罪なきものと見る心眼があります。

それにより、恐れが消え去り、愛が招き入れられます。

愛は求められれば、どこへでもやってきます。

この心眼はあなたからの贈り物です。

キリストの目は赦された世界を眺めます。

彼の視線の中では、世界のすべての罪が赦されています。

彼は自らが眺めるものの中にまったく罪を見ないからです。

今、キリストの真の知覚が私に訪れ、

私が罪の夢から醒め、内なる無罪性を見ることができますように。

それは神聖な神の子への祭壇の上に、あなたが完全に穢れなく維持してくださった無罪性であり、その神聖な神の子こそが、私が一体化したいものです。

 

今日、私たちはキリストの視覚の中でお互いを眺めよう。

私たちは何と美しきものだろう!

何と神聖で、何と愛に満ちていることだろう!

兄弟よ、ここにきて、私と合流してほしい。

ひとつにつながったとき、私たちは世界を救う。

私たちの心眼の中で、世界は私たちの内なる光と同じように神聖なものとなるからである。

 

(全文)